キーストンサイエンティフィック株式会社 ホームページ

世界的な半導体不足の影響について

2021.12.07 

 現在、新型コロナウイルスの影響による納期遅延が発生しております。弊社取扱製品について世界的な半導体不足や、その他必要部品の調達長期化、関連する輸送便の減便による輸送の遅延等、様々な要因により通常よりご注文後の納期の遅延が発生しております。
 
現在、輸入品について、生産状況を検討した上でお客様へ納期回答を行っておりますが、今後年度末にかけて予想外の遅延が発生する事例が考えられます。このため大変ご不便やご迷惑をおかけいたしますが、特に年度末に向けたご注文については早め早めのご確認とご手配を何卒よろしくお願いいたします。
 
お客様には、引き続きご理解とご協力を賜りたく何卒よろしくお願い申し上げます。
 

NEW ARRIVAL

G-BAM
 

繰り返し再現性の高い写真撮影をサポートする<CBright>の発売を開始。

2022.1.20

標準化された再現性のある写真撮影のためのシステムです。撮影用の3枚続きの背景、角度と高さを調整可能な回転アームとLED照明フレームが組み合わされています。被写体のポジショニングコントロールは、センタリングとホールドという独自のコンセプトで行います。スキンリサーチや化粧品研究の専門家にとって、費用効率が高く、省スペースな使いやすいソリューションです。

 

3次元皮膚画像解析装置顔画像

<3次元皮膚画像解析装置 EvaFACE-S>をオンライン展示します。

2021.06.10

主に顔全体のシワ、法令線、唇のボリューム等の測定・評価に使用する<3次元顔画像解析装置 EvaFACE-S>を今月行われる香粧品学会にてオンライン展示予定です。25日の昼明けから終業までZOOMを通じて簡単なデモンストレーションを予定しております。


G-BAM

シームレスな操作が可能なブリュースター角顕微鏡アクセサリーです。

 

<多目的LB膜作製装置Gシリーズ>に新たにブリュースター角顕微鏡が登場。

2020.11.13

販売後ご好評をいただいております<多目的LB膜作製装置Gシリーズ>に新たにブリュースター角顕微鏡アクセサリー<Kibron G-BAM>が追加販売となりました。ラングミュアトラフとの組み合わせに最適です。


fibra.one 1本引張試験

レーザーで測定後に引張試験が行えます。

 
fibra.one カール圧縮試験

簡便に髪のコシや柔軟性が測れます。

<繊維・毛髪多目的試験機fibra.one>に新たなアクセサリーが登場。

2020.10.05

昨年から販売を開始しました<繊維・毛髪多目的試験機fibra.one>に新たにカール圧縮試験用アクセサリーと1本での引張試験+レーザー直径測定を可能にするアクセサリー<STRESS>が加わりました。既に発売済みの摩擦試験、クシ通り試験、3点曲げ試験に加え、1台で5種類の試験が可能になりました。


CーCube用< 多目的ソフトQuickScale>の販売を開始します。

2020.04.01

広範なヒト試験向けの2D/3D解析ソフトです。従来からCーCubeで使われていたエキスパート向けのCR版とは異なり撮影と当時に取り込んだ範囲を設定に従い自動で解析までを行います。研究レベルの機器での高い再現性を維持しつつ簡単に多用途で使えるソフトです。


fibra.one クシ通り試験

<繊維・毛髪多目的試験機fibra.one>の販売を開始します。

2019.12.09

MTT175に代わり新型の繊維・毛髪多目的試験機fibra.oneの販売を開始しました。これに伴いMTT175の販売は終了致しました。


コラーゲン測定装置

<コラーゲン測定装置 Dermo>の販売を開始します。

2018.09.27

化粧品の研究開発向けに<コラーゲン測定装置 DERMO>の販売を開始します。


フランツセル用ピペット

拡散セルでの使用を考えたピペットとピペットチップの販売を開始します。

2018.09.06

拡散セルでの使用を考えた100μl -1000μl用のピペットとピペットチップの販売を開始します。
 
ピペットチップは柔軟性のある3つのパーツから成る設計になっています。先端部分はフランツセルの中央部分に挿入でき、正確なサンプリング可能にします。
 


LB膜作製装置

<多目的LB膜作製装置 MicroTrough G1>の販売を開始します。

2018.08.10

5月に販売を開始した<多目的LB膜作製装置 MicroTrough G2>に加え、主に教育機関での使用に適した<多目的LB膜作製装置 MicroTrough G1>の販売を開始します。小型で場所を取らずG2同様にディツパーの動きをプログラムすることでおよそ2.5cmまでのサブストレート(ガラス板)にLB膜を自動で作製することができます。


LEX820単繊維自動引張試験システム

<LEX820単繊維自動引張試験システム>の使用が弊社内で可能になります。

2017.05.30

主にカーボン単繊維、セラミック単繊維の試験に使用する<LEX820単繊維自動引張試験システム>の弊社内でのトライアルを7月より開始します。今後ご購入を検討されるお客様を対象にデータ取りをサポートします。


C-Cubeの3D機能

C-Cubeにオプションの3D機能が追加されました。

2017.01.04

今までの2Dでの色校正画像に加え、オプションでの3D機能が追加です。3Dの画像取得に加え、任意で同時に2Dデータの取得も可能となります。同じ部分の測色に使える画像と3D解析に必要な画像が一度の撮影機会で取り込み可能になります。

NEWS

2019年12月より本社を移転しました。

2019.12.02

今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げます。
 
新住所
東京都豊島区巣鴨1丁目4-7 MKビル4F 


フランス Connected Physics社と販売店契約を締結しました。

2018.09.01

フランス Connected Physics社の輸入販売総代理店を開始しました。当該ブランドのVARENNE Technologiesのコラーゲン測定装置Dermoの販売を始めました。

 

フランス ピクシエンス社と販売店契約を締結しました。

2015.012.01

色校正された高解像画像を簡単に取り込んで計測ができるのC-Cubeの販売を開始しました。

 

 
HOME