皮膚表面温度スキャナー EvaTHERM 

主な特徴

皮膚表面温度スキャナー EvaTHERM

皮膚表面(顔及びボディー)での温度分布、温度変化を非接触で赤外線により測定。化粧品の研究評価等に幅広く使用可能。コンパクトな設計でカメラ撮影用のベンチや固定台に容易に設置可能。

小型で持ち運び可能、市販の固定ベンチ含め純正の3D用ベンチにも簡単に設置が可能。また純正のAEVAソフトウェアに測定イメージはアップロードして統合することができます。
 
付属のソフトウェアでは特定の部位のトラッキング、変化の統計、ホット&コールドスポットのトラッキング、プロファイル及び分布の表示等を含め多くの機能が充実しています。
 
主な特注:
 •  写真及びビデオモード
 •  自動でのデータ処理
 •  顔及び測定部位に関するマルチゾーン表示
 •  USB接続による容易なセットアップ
 •  3次元用のAEVAソフトのと連動
 
主な仕様:
 •  カメラセンサー: FPA, un-cooled (25 μm x 25 μm) 
 •  解像度: 382 x 288 pixel 
 •  スペクトル範囲: 7.5 ~13 μm 
 •  測定温度範囲:-20~100°
 •  使用温度範囲:0~70°

 
用途の合わせ以下の3つの視野範囲を用意
 
・38x29° (温度感度0.04k)
・64x49° (温度感度0.04k)
・13x10° (温度感度0.06k)
 

顔、太もも表面の温度画像

アプリケーション

  • エリスマの観察
  • 日焼けの前後の観察
  • 皮膚表面の温度分布の観察
  • ホットスポットの観察
  • その他スキンケア化粧品使用の前後の比較観察
HOME | エオテック社 TOP | 皮膚表面温度スキャナー EvaTHERM イヴァ・サーム